トップメッセージ

切磋琢磨する中で世界に通用し、世界に必要とされる人物に成長して欲しいと思います。

オーシャン貿易株式会社 代表取締役社長 米田多智夫

アベノミクスの円安誘導政策により日経平均株価は一時18,000円を超える高値となり、 恩恵を受けた一部の輸出関連大企業では業績の急回復が報道されておりますが、日本全体で見ればまだまだ、特に中小企業では原料価格の高騰が価格転嫁出来ずに苦戦しているのが実態。殆どの国民に於いても物価上昇に賃金の引き上げが追い着かず食料品をはじめ生活必需品の多くを輸入に依存する我が国の経済構造を考えると消費税の引き上げと輸入価格の上昇は確実に負担増に繋がります。

シェールガスの開発で大幅に下落した原油価格がロシアなどの産油国の経済基盤を揺るがし、先進国が歴史的な超低金利政策を続け、溢れ出たマネーの行き先によってはいつバブルが弾けても不思議ではない環境。イスラム国、近隣諸国との外交問題、地球温暖化による異常気象等々の情勢を鑑みれば先行きが見通せない現在、問題は山積。

その中で日本の将来はどうなるのか!!今こそ国民一人一人が自分の将来を真剣に考える時だと思います。これからの激動の中においても力を十分発揮することが出来るのはどのような人物か。

  • 何事にも興味を持ち、好奇心旺盛な人
  • 真剣に物事に取り組むことが出来る人
  • 常に感謝の気持ちを忘れない人
  • “パソコンの普及で思考能力を失った若者の中でも”感性豊かな人

だと私は考えます。

我が社ではやる気があり任務を達成する能力があると思われる人には年齢や学歴、男女に関係なくやり甲斐のあるプロジェクトを担当して貰います。

現代はどのような業種でも直接的、間接的に世界各国と競争しなくてはならない社会構造ですが、我が社では2008年から海外に進出しまさに各国の若者と机を並べて仕事ができる環境があります。切磋琢磨する中で世界に通用し、世界に必要とされる人物に成長して欲しいと願っております。

皆さんが我が社の一員として、世の中の役に立つようになる日を楽しみにしています。