• トップ
  • レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクション

レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクション

~A gift from a chef to chef シェフからシェフへの贈り物~

目標は一流のレストランシェフ、寿司屋の大将にご使用頂ける商品作り

『サーモンは海外のお客様から要望はありますが、どこにでもあるサーモンを扱うわけにもいかないしね。』銀座の寿司屋さんの大将からこの言葉を頂戴して数年。2012年、航空便を使用し、鮮度抜群で運ばれるノルウェー産サーモントラウトの日本市場での販売は、弊社とノルウェーの生産者の共通の夢でした。

しかし、日本の生鮮サーモンといえば、既にノルウェーから輸入されているアトランティックサーモンが主流であり、弊社もアトランティックサーモンを取扱い、ご愛顧頂いているお客様がいらっしゃるため、市場の取り合いになることなど慎重にプロジェクトを進める必要がありました。

そこで、まず始めた事は今までお世話になっているお客様、一流シェフの方々、NSC(ノルウェー水産物審議会)、生産者レロイ社との座談会を開き広く意見を聞く事でした。

【日本サイドの反応】
  • アトランティックサーモンは量販店や回転すしなど何処にでもある。
  • 何処にでもあるサーモンをお客様に提供しても感動を引き出せない。
  • ランチ使用のみ、ディナータイムは使わない。
  • 冷凍のサーモンは、回転すしのイメージが強い。
  • 美味しい、安心、安全以外のプラスポイントが有れば。
【ノルウェーサイドの意見】
  • サーモントラウトは日本では非常に人気の有る魚。
  • 味わい、歯応え、見かけ、脂肪含有量の項目ではノルウェー産サーモントラウトが高評価を得ている。
  • 是非、一流のレストラン、寿司屋に使って頂けるルートを開発してほしい。

と意見は様々でしたが、一流レストラン、寿司屋の方々は今までのアトランティックサーモンのイメージでは使いたいという積極的な意見を頂く事が出来ませんでした。それならば、ノルウェー産サーモントラウトを何処にもない形で提供出来れば、きっとご納得いただけると考えました。ここから、レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクションのプロジェクトがスタートしました。

生産環境を見直す

レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクションの故郷は、日本から9,000km以上離れたノルウェー西部、入り組んだフィヨルドで育てられます。

その自然の美しさは、日本にいては想像がつかない程、澄んだ空気と滋養豊かな海が広がっています。そのフィヨルドの中から厳選した場所を養殖場所に選び、太古の氷河から溶け出した水で稚魚を育てたサーモントラウトはライブハーベストシステムを使用し水揚げされることによって、魚にダメージを与えるストレスを押さえ、魚肉の味わいと食感に一層の効果を得る事が出来ます。そうして水揚げされたサーモントラウトの中から、レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクションになるべく、身質、身色、成長度の規格基準をクリアしたものだけが日本に運ばれます。

まずは、生産環境から厳格な基準を設定し日本に持ってくることから、レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクションのセレクションがはじまるのです。

常識を覆す規格作り

そうして、日本に運ばれたサーモントラウトもまだまだシェフズセレクションにはなれません。

レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクションは日本に到着後、ノルウェー水産物審議会公認指定工場に運ばれて加工されます。その規格は、シェフの皆様が厨房で感じられる煩わしさを無くし、無駄な部分を限りなくそぎ落としています。日本の工場でさらに、セレクトされた商品のみが、お客様のお手元に届くということです。

このようにしてレロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクションが出来上がりました。

生産者 ハルバルト・レロイ社 フレドリックシェフからのメッセージ

私は、偉大なる自然が与えてくれる全ての産物に常々魅了されてきました。

この、レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクションはその大自然が育む、遠くノルウェーの海から日本の皆様にお届けしたくオーシャン貿易×レロイシーフードグループで開発した商品であります。

一万年前の氷河から溶け出した美しい水によって育まれるレロイ・フィヨルドトラウトは、厳選された餌、環境、管理によって日本に生鮮空輸便で運ばれます。

また、日本到着後、NSC(ノルウェー水産物審議会)認定工場にて、厨房であなたを悩ます規格の煩わしさを100%取り除いてご提供することが可能です。その味はきっと、お客様の笑顔につながり、その品質はきっと、皆様のレストランでご納得の仕事をすることでしょう。

レロイ・フィヨルドトラウト・シェフズセレクションをこの機会に是非ご賞味ください。