[先輩社員の声]Every day is a challenge.(2012年3月入社 大阪営業所 甲斐 敦士)

仕事内容は?

大阪営業所にて、主に関西の市場及び量販店に対する営業を行っています。商材は冷凍サーモンを中心に、お客様に合わせて商材を限定せず、多品目にわたり提案させて頂いています。

苦労したこと、その苦労はどう乗り越えましたか?

苦労とは思いませんが、日々試行錯誤しながら業務を行っています。まず自分自身を信頼してもらうこと。そのために国内マーケット、海外産地の最新情報を頭に入れて、お取引先様、さらにその先のお客様のことも考えながら最適な商品を提供できるよう心がけています。自分が提案した商品が量販店の店頭に並び、お客様に手にとって頂いている姿を見ると、とても大きな喜びを感じます。うれしくてつい自分でも買ってしまいます。お取引先様、会社の上司・同僚に助けられながら仕事が出来ている環境に日々感謝しています。

入社の決め手は?

転職活動の際の面接で大きな感銘を受けた為です。社訓である「三方よし」の精神を大事にしている点、またオーシャン貿易で活躍する人は、実直でコツコツと仕事に真剣に取り組む事が出来る人だと聞き、入社を決意しました。実際に入社してみると、本当にその通りだなと実感しています。

OTCの社員として必要なものは?

どんな仕事でも当たり前だと思いますが、目の前の仕事に真剣に取り組む事は大前提のように感じます。一つ一つ積み重ねていくことが、次の大きな仕事につながると思います。また個人ではなくチームで目標係数を設定しているため、チームワークを大事に出来る事も重要だと思います。

職場の雰囲気は?

時に厳しく、時に温かく。 みなさん仕事に真剣に取り組んでいる事はもちろんですが、ONとOFFのメリハリがあります。仕事中は仕事の、仕事以外ではプライベートについてよく相談に乗って頂いたりします。

学生時代に熱中したことは?また今どんなことで役に立っている?

大学時代はアメリカンフットボール漬けの大学生活を送っていました。チームで一つの目標を達成する事の難しさ、辛さ、達成した際の大きな喜びは私にとって、とても大切な体験であったと感じています。大学同期は今でも集まりますが、大切な仲間であると同時に、社会人としてのライバルでもあると個人的には考えています。

ある日のタイムスケジュール

8時30分〜

出勤・お客様の日々の注文に対する対応

正確さはもちろん、レスポンスの早さを常に心がけています。

10時00分〜

関西市場訪問・商談

12時00分〜

昼食

市場のお客様とご一緒する際は市場のお客様は朝が早い為、9-10時頃に食事をとることもあります。

13時00分〜

関西圏量販店商談

新規取引先の場合は、早く信頼関係を築けるよう努力しています。

15時00分〜

商社訪問・商談

自社そして業界全体の最新の情報を収集し提供できるよう心がけています。

17時00分

帰社・冷凍商材の出庫手配・翌日以降のスケジュール調整・資料作成

段取りの良さが、いい結果につながると考えているので、一日を振り返り翌日以降の準備を入念にします。

18時30分

退社

就職活動をがんばっているみなさんへ!!

就職活動を始めるとあまりに企業数が多く、自分に合った企業を探す事はとても難しく感じると思います。良い企業という判断基準はたくさんあります。 オーシャン貿易は熱意のある人にチャレンジする機会を多く与えてくれる気風の会社です。チャレンジ精神あふれる方と一緒に仕事が出来るのを楽しみにしています。

私のこだわりの仕事道具

ボールペンです。
とにかくメモを多く取る性格の為、ボールペンの消費量は他の人より多いと思います。今使っているものは頂き物でとても気に入っています。